きゅうり観察日記

えちちなげーむの感想書きます

金色ラブリッチェ -Golden Time-

81JoIeQGkML._SX522_
だぉ☆ミ

心が壊れたかまぼこさんが何かやらかしてますが、
二重人格の為私に罪はありません。ご了承ください。

現在のこのブログの筆者の私も心が壊れてる為、
罵詈雑言が含まれるかもしれません☆

ネタバレは知りません。やってから見ましょう。



本編に入る前に一つ。

前作は完璧と思われる終わり方で人々の心を破壊していきました。
しかしながら今作はアフターストーリー+新規2本(3本)。

完璧な終わり方をしたので、アフターストーリー・・・?
とまあこんな具合です。
やる前からあまりやる気起きませよね☆

のらととの様なギャグゲー路線なら何も言いませんがシナリオゲーなら尚更ね。
うん。

うん...。


本編

プレイ後すぐに身体が拒否反応を起こします。
「本当にこのゲームをやって後悔しないのか?」

先程も述べた通り、完璧だった前作からの今作。
真面目な話ゴミになる未来しか見えないので死地に飛び込む覚悟。

前回心を砕いた神の試練、金髪√がどうなるのか。
二通りが想定されるというかその二通りに固定されます。

どちらに転んでも、前作やって心が砕けたプレイヤーは大方キレます。
元々分かりきってた事ですがそれでもやってしまう。
恐るべし人の性。

期待半分というよりは面白半分ですね。
出るとなってしまった以上、やりたくなくてもやるしかないです。
まぁ私がやった頃には2か月後発売!なのですが...。


追加メインストーリーとしては黒髪と銀髪√。
前作のメインでもシーンがあるお二人なのですが、
どうして茶髪√があるのにこの二人は無かったのでしょうか。

前作個人的には蛇足でしかなかった茶髪√ですが、
新規追加の2つの√が元々あればある程度蛇足っぷりも、
それなりに薄れたのではないでしょうか。

これも神の試練ですかね。


銀髪√

ああ。うん。はい。そうですね。
うん。

うん。



別にパロディ多めで話を書くのは別に構わないのですが、
元ネタ知らない人はどういった対処をするのでしょうか。

元ネタ知ってるのであれば面白いんでしょうけど、
知らない物が多いとあんまり楽しめないですよね。

私はそれなりに知ってるのでふーんくらいですが。



黒髪√
期待半分のこちらですね。

途中壁までぶっ飛ばされて意識でも飛んだのか?
ってくらい困惑しました。

何が起こってるのか理解できません。
うん。

前回の記事から引用させていただきますが、
『サイコパスメンヘラキチガイクソ女』

アペンド(アフター)

蛇足。以上。

ちなみにかまぼこさん、金髪(姫)√のアペンドにて、
金髪(不良)のせいで死にかけてます。
これに関してはしょうがないね。

終わり。
↓以下ネタバレ





























途中述べた二通りですが、
1.金髪(不良)が死ぬまでの期間を書いた話。
2.金髪(不良)が生き永らえる世界の話。

アフターがある時点でこの二通りしか浮かびません。

アペンドは1だったのですが、うんまぁそうですよね。
前回心壊されてるのにそんなの見たくねえよ。
そんな感じで挑んでおりました。
あっさり終わりましたがね。



ここまでは良かったのです。いや良くもねえが。

どうせtrueあるでしょって調べたら案の定。

かまぼこさん壊れちゃう^~


前作のtrueと異なる進み方をします。
オイオイオイオイオイオイ。
この時点でかなり困惑。

話進めて行く毎にかまぼこさんの頭に?が増えて行きます。

前作では分かりきった死に方と言えば語弊がありますが、
ちゃんと死にますよ^^みたいな話の進み方をします。

今回もそのパターンなんだろうなぁと心は軽かったですが...。


なんか突然妊娠しました。
は?

子供生まれました。
うん。

普通に生きてます。
へー。

extra演出。
へー。

へー。

追加シナリオがゴミ過ぎたので、
「はよ殺して終われや」
とか思ってましたがへー。

へー。










































金色ラブリッチェGT

81JoIeQGkML._SX522_
だぉ☆ミ

作者急病の為、今回のブログはお休みさせて頂きます。
かまぼこさんの次回作にご期待ください!

ラズベリーキューブ

maxresdefault (1)
だぉ☆ミ

遅くなりました。
本当は魔女こいにっきやろうとしたんですが........。
過ぎたことは仕方ないね!あのゲームの感想はありません。

このゲームの感想書こうと思ったのは、もう八つ当たりみたいなもんです。
やろうとした経緯に関しては曲と銀髪パワーですかね。

んじゃ本編


プロローグ 

「え、一体何を読まされてるの?」
最初の30行程で身体に拒否反応が起こります。
なろう小説を読まされている気分。
まぁ読んだことないんですが。

内容だけなら良いのですが文章も○学生レベル。
正直やってた事実を葬って何事も無かったかの様に振舞おうかと悩みます。

やるかやらないか葛藤。私はここで選択を間違えます。

「まぁいいや、勿体ないしやろ」

進んで行っても何一つ変わることなく頭のおかしい女が増えるばかり。
私の脳は考えることをやめます。

恋×シンアイ彼女をプレイしてすぐだったので、
こういうのもたまにはいいんじゃないでしょうか、と。

先程も述べましたがやっぱり選択を間違えました。

脳細胞が破壊されながら分岐に到着。

ここで私は普段しない過ちを犯します。

「このゲームやべえしもう好きなキャラで様子を見るか」

プレイ前パワーを感じた銀髪。

しかし頭がおかしいこのゲーム。
プロローグから分岐に至るまでの銀髪、
”””””””””””サイ○パスメ○ヘラキ○ガイ○ソ女”””””””””””””””


出てくる度主人公の嫌がらせをするやばい人。
嫌がらせについては後々理由が解明されたのですが.......。
内容すっからかんです。もうどうしようもねえよ。

前半のキチ○イっぷりも嘘だろってレベルで後半はただのメス。
切り替わり早すぎて泡吹きながら壁まで飛んで行きました。

尺八のシーンで音がやばすぎて爆笑したくらいですかね。
あと終始白目。


銀髪√終了後愚かにも、また選択を間違えます。

「実は銀髪が外れなだけで他は面白いんじゃね笑」

普段の自分を頼りに最初にやるはずだった赤髪√へ。

途中で限界を迎えかまぼこさん、死去。



マイナス×マイナスはプラスになりますが、
間違いに間違いを重ねても正解にはなりません。

まどそふとのゲームは生涯やることはないでしょう。

終わり





ギャラリー
  • 金色ラブリッチェ -Golden Time-
  • 金色ラブリッチェGT
  • ラズベリーキューブ
  • アメイジング・グレイス
  • 金色ラブリッチェ
  • 金色ラブリッチェ
  • 金色ラブリッチェ
  • 恋×シンアイ彼女
  • ワガママハイスペック
カテゴリー
COGブログ

CAPCOM

(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.